My Services- 得意なサービス


新規ホームページ制作orホームページリニューアル、ブログ立ち上げ、運用管理、SEOアドバイス、ロゴデザインや特殊加工名刺まで幅広く親身に対応致します。

→ お客様の声  → お気軽にご相談下さい

ホームページ制作&保守管理

20年のキャリア・スキルを発揮しお客様のホームページ制作のお手伝いを致します。

  • 独立開業・個人向けホームページ制作

    現代は誰もがまずは検索して情報を調べる時代となりました。そして目に触れるホームページの印象で判断される事は容易に想像出来る事です。特に個人で仕事をしてる方は自分自身がブランドとなります。また現在では半数の人がスマートフォンからホームページを見ています。その時、ちゃんとスマホ表示対応化されているかどうかも検索エンジン結果に大きく影響するようになりました。ただ安く形だけのホームページ制作依頼とならぬよう、最初にここをしっかり考えておかないと全てが失敗します。
    弊社事例: [ホームページ制作実績一覧]
    Google:[モバイル フレンドリーチェック]↗︎

  • 企業・店舗向けホームページ制作

    まず一番重要視しなければ行けない事は、ホームページを作った事でのコンバージョン(ゴール)をどこに設定するのか。と言う事です。お問い合わせをもらう事なのか?商品を購入してもらう事なのか?人材採用する事なのか?それとも?特に企業や店舗のホームページでは、突起したサービス内容や競合が少ない業種はあまりなく、どこも激戦となっています。そこで差を付けるのは写真での見せ方になりますが、画像素材の選び方や加工によって、サイトの印象もガラリと変わります。最初にここをしっかり考えておかないと全てが失敗します。
    弊社事例:[ホームページ制作実績一覧]
    Google:[モバイル フレンドリーチェック]↗︎

  • ドメイン・サーバー管理代行

    ホームページを閲覧してもらったり、メールを送受信するには、【住居】となるサーバーと【名札】となるドメインが必要です。サーバーはを無料や格安で提供してるところもありますが、実はホームページ制作で一番大事なのはサーバーです。安いサーバーは時間帯によって大幅な延滞(アクセス障害)が発生する可能性も高くなります。またホームページ制作後、検索エンジン(SEO)的にも表示スピードは検索順位に影響すると公言している程です。最初にここをしっかり考えておかないと全てが失敗します。
    Googleサイト表示テストサイト:[PageSpeed Insights] ↗︎
    Googleサイト表示テストサイト:[Test My Site 日本語版]↗︎

  • アクセス解析

    ホームページ制作後、月にどのくらいの人がホームページへどんなキーワードでアクセスしてるのでしょうか?滞在時間は?直帰率は?アクセス解析は人間で言えば健康診断と同じです。良くも悪くも変化をちゃんと確認出来る事は大切な事。最初にここをしっかり考えておかないと全てが失敗します。

  • 電話・メールサポート[保守管理]

    ホームページ制作は面会せずともメールだけで完成させる事も可能です。ただ残念ながら私はAIではありませんので、しっかり電話でもメールでも(心を込めて)あなたをサポート致します。もちろんホームページ制作後の修正や保守管理についてもしっかりサポート致します。弊社が親身な対応に評判がある理由を知って下さい。最初にここ(仕事相手を間違えてしまう事)をしっかり考えておかないと全てが失敗します。
    お客様blogより:[カトリデザイン事務所さんにご来所いただきました。]↗︎
    お客様blogより:[カトリさんと待ち合わせ! TX 『柏の葉キャンパス』駅]↗︎
    お客様blogより:[公式ホームページ公開打上げin町屋!]↗︎

オウンドメディア[ブログ]制作+SNS連動活用

HPと連動しブログやSNSでのファン作りのお手伝いを致します。

  • ワードプレス

    簡単に誰でもホームページを更新出来るツールとして利用率の高いCMS(簡易更新システム)であるワードプレス。弊社でホームページ制作をする場合、公式ホームページとは別でブログ用意し、お客様自身でブログ記事を更新する制作プランを強く推薦しています。アメブロ等だとサービス提供会社が終了する可能性もありますが、ワードプレスは基本的に自分管理下となるのでその心配もありません。当然ブログをやらない(無し)でももちろん良いですが、更新しないホームページとならぬよう、最初にここをしっかり考えておかないと全てが失敗します。
    [ホームページ制作実績一覧]

  • Twitter等のSNS連動

    ホームページ制作後、ホームページへアクセスする手段は大まかに分けると「検索流入」か「SNS流入」か「ブックマーク」の3つに分かれます。理想は検索流入とSNS流入5:5だと考えています。つまりSNSと連動する事はとても重要な事になります。最初にここをしっかり考えておかないと全てが失敗します。
  • ブログ・オウンドメディア

    アメブロでも何でも、続ける事に意味があります。いつも更新されているブログには人が集まり、つまりそれはアクセス数が安定している事になります。ホームページ制作後、客の来ない店を人に勧めないのと同じで、検索エンジンも人気の無いホームページを検索結果上位に出す事はしません。ブログは手軽に始める事が出来る【最強のPRツール】だと言う事を是非理解して下さい。最初にここをしっかり考えておかないと全てが失敗します。
    事例:[カトリ☆ブログ]↗︎
    事例:[大人のお仕事図鑑インタビュー]↗︎
    事例:[南千住コツ通り商店街]↗︎

  • アドセンス広告収益

    ホームページ制作後にブログを書き続け、ある程度の記事数となりその記事に独自性があればGoogleが運営するアドセンス広告の審査に受かる可能性があります。つまりブログから自動的に広告収入を得られる事になります。(クリック単価で発生)広告収入に興味にある方は、ブログを始めると同時に対策をしなければいけません。最初にここをしっかり考えておかないと全てが失敗します。
    事例:[カトリ☆ブログ]↗︎
    事例:[大人のお仕事図鑑インタビュー]↗︎
    事例:[ワンポーズクリエイター®︎外山晴菜|公式ブログ]↗︎

  • アフィリエイト収益

    ホームページ制作に取り入れるパターンとして、アフィリエイト広告(商品購入による収益)とアドセンス広告(クリック成果による収益)は全くもって異なります。アフェリエイト広告はASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダーを経由し)商品の購入またはサービスの契約を促す記事を書くライティングスキルが必要となります。興味がある方は、ブログを始めると同時に対策をしなければいけません。最初にここをしっかり考えておかないと全てが失敗します。
    事例:[カトリ☆ブログ]↗︎
    事例:[東京荒川区のWeb制作会社|社長日報ブログ]

ロゴ・名刺・封筒など

デザインツールとしてのオリジナルロゴや特殊加工を施した名刺をご提供致します。

  • ロゴデザイン

    企業・店舗・個人にて、ターゲットユーザーに覚えてもらう為にはロゴ(アイキャッチ)は必須です。それはもちろんマークとしての認識もそうですが、文字単体でも十分にロゴとして認識させる事は可能です。弊社ではマークとしてのロゴは存在しておりませんが、色(マゼンタ100%)で統一しており、結果これだけでも十分ロゴとして成立する事に成功しています。ホームページ制作と合わせ最初にここをしっかり考えておかないと全てが失敗します。
    [ロゴ制作実績一覧]

  • 名刺(特殊加工/箔押し等)

    一番最初のコミュニケーションツール。それが名刺です。相手が手に取った瞬間に競合ライバルとの戦いは始まっています。そんな中、印象に残る名刺であればあなたの存在を決定的に相手に伝える事が出来ます。紙の手触り・厚み・そしてデザイン。それらに「箔押し」や「エンボス加工」と言った特殊加工を施す事でよりライバルと差をつける事が可能となります。ホームページ制作と合わせ最初にここをしっかり考えておかないと全てが失敗します。
    [名刺制作実績一覧]

  • 封筒(特殊加工/活版等)

    -名刺同様、封筒も大切なコミュニケーションツールです。名刺は直接その場で手渡しがメインですが、封筒は間接的に相手へと渡るものです。そんな封筒までしっかりブランドイメージとして抜かりなく用意する事であなたの個人・会社の印象はグッと良くなります。HP、ロゴ、名刺、封筒、もしあなたが逆の立場でこれらツールがしっかり統一されているのを目の当たりにしたら、どんな印象を抱きますか?ホームページ制作と合わせ最初にここをしっかり考えておかないと全てが失敗します。
    [ホームページ制作実績一覧]

  • リーフレット

    -会社案内やパンフレットはA4サイズの見開き、または小規模な冊子が多いですが、リーフレットはA4表裏のみで完結できる簡易パンフレットと呼べる使い勝手の良いPRツールです。リーフレットの役割は全ての情報をそのリーフレットに詰め込むのでなく、ホームページへ誘導する為のおもてなしツールとしての活用がメインとなりますが、もしターゲットがインターネットリテラシーの低い人(インターネットに不慣れな人)への説明も必要な場合、大変役に立つツールとなるでしょう。ホームページ制作と合わせ最初にここをしっかり考えておかないと全てが失敗します。
    [リーフレット制作実績一覧]

  • シール・スタンプなど


    -店舗lや施設でのご要望が多いのが「シール」や「スタンプ」などの小物ツールです。来店ポイントしてカードに使ったり、ロゴをシール化してノベルティとして配りブランドPR活用にしたり、またスタンプも同じ様に使う事が可能です。主に接客をメインとする業種では用意しておいた方が良い隠れデザインツールとなります。ホームページ制作と合わせ最初にここをしっかり考えておかないと全てが失敗します。

SEO

検索エンジン最適化のアドバイザーとして、HPの管理保守致します。

  • ターゲットキーワード

    ユーザーは問題を解決したい為に、キーワードを入力して情報を探しあなたのホームページにやってきます。その問題解決となるであろうキーワードを想定して「タイトル」「見出し」「本文」をバランスよく取り込みホームページ制作する事が検索エンジン対策の1つになります。最初にここをしっかり考えておかないと全てが失敗します。
    Google:[Googleトレンドキーワードチェック]↗︎
    SEO対策のためのSEOツール:[順位チェック 300]↗︎

  • 内部リンク

    検索エンジン対策の1つとして、自身のホームページ(各ページ)に関連するリンクを貼る事を内部リンクと言います。よくブログ記事を見ていると「関連記事」「おすすめ記事」「よく読まれている記事」が出てきます。この内部リンクもホームページ制作にはとても重要な検索エンジン対策の1つとなりますので、最初にここをしっかり考えておかないと全てが失敗します。

  • 外部リンク

    検索エンジン対策の1つとして、外部のホームページからリンクを張ってもらうとSEO評価がUPすると言われています。ただしリンクを張ってる先が全く自社と関係の無いホームページであったり、底評価を受けてるサイトだったりした場合は逆にSEO評価を下げてしまう要因となります。またお金を払ってリンクを買う行為もNGです。どのような方法で優秀なサイトからリンクを張ってもらうか。ホームページ制作と合わせ最初にここをしっかり考えておかないと全てが失敗します。
    外部リンク例:[東商 社長ネット 株式会社 カトリデザイン事務所]↗︎
    外部リンク例:[卒業実績 インターネット・アカデミー Webデザイナー]↗︎

  • Googleアナリティクス+サーチコンソール

    ホームページ制作後、日々自社のホームページにどのくらいのアクセス数があり、どのページが良く見らえているか、どんなエリアからどんなキーワード検索で、どのくらいの時間滞在しているのか等、把握していれば次の一手が打てます。これは人間で言う定期的な健康診断を同じ事です。日々の管理をする事で、異常があれば対策し改善する。このツールはGoogleが提供する無料ツールなので誰でも使う事は可能ですが、間違った知識で使う事はもっと危険です。最初にここをしっかり考えておかないと全てが失敗します。

  • Googleコアアップデート

    ホームページ制作後、実際サイトに訪れるユーザーの流入経路は大きく分けて3つに分かれます。1.検索エンジンからの流入。2.SNSからの流入。3.ブックマーク&メール。自社のファンが多ければ、ファンを飽きさせないようなコンテンツ発信を行う事で、継続してサイトにアクセスしてもらう事が可能になりますが、1の検索流入の場合、常に検索順位を上記にキープする事は困難です。何故ならGoogleは年に数回コアアップデートと言う順位変動を起こします。これにより1位だった順位が圏外になる事も。主に最近ではY-M-Y-L(Your Money or Your Lifeの略語) 「将来の幸福、健康、経済的安定、人々の安全に潜在的に影響を与えるページ」に関しては特に「E-A-T」(Webページ,サイトの「専門性/権威性/信頼性」)を重要視して検索結果を決めています。これらGoogleコアアップデートにどう対応するのかのアドバイザーの存在は必須です。最初にここをしっかり考えておかないと全てが失敗します。
    SEOラボ:[SEOに関する実験やデータ分析]↗︎


→ お客様の声  → お気軽にご相談下さい