東京文京区の企業様からのホームページ制作作業にてコーディング修正の対応。他

2019年05月15日 水曜

日報1:東京文京区の企業様からのホームページ制作作業にてコーディング修正の対応。

東京文京区の企業様からのホームページ制作も最終段階となりました。

スケジュール通り

・デザイン案ご提出(GW前) 〜4/26(金)
・先方チェック(GW後)  5/7(火)〜5/10(金)
・調整+コーディング  5/13(月)〜16(木)
・納品 5/17(金)

と戻しなどの日程も順調に進めて頂きクライアント様に感謝致します。

本日は追加でのご要望として

ページング用のアイコンと埋め込むHTMLの作成を追加でお願いします。また地図に埋め込みするためのアイコンを4種お願いします。

との事です。

ページングアイコンは、わざわざアイコンとして作成しなくとも、CSSで代用が十分ですので、CSSで作れる見本パターンと、地図用のアイコンを含め見積もりを添えてご返信させて頂きました。

その後、お客様よりご返信を頂きましたので、外注HTMLコーディング担当への指示と私自身の作業(アイコン作成)の作業対応を致しました。

追記:細い事ですが、たとえページング設置1つでもちゃんと見積りを出す。と言うのは大事な事だと思っております。

コーディングが得意で早い方なら、簡易的なページング程度ならば直ぐに設置作成が可能だと思いますが、サービス範囲で対応する場合でも本来は「作業費◯◯円」と言う見積もりをご提出させて頂いたうえで、「今回はサービス対応させて頂きます」と伝えるようにしています。

人の心理として、一度無料的なサービスを受けると自然と「今回も?」を期待してしまいます。

それは自然な思考ですし、私も逆の立場ならば同じです。なので始めに「本来は◯円かかります」と言う前置きを1度置く事で、その「今回も?」と言う相手の変な期待感を少なくするが出来きると思っております。

…とは言いつつ、昔ながらのご常連さんや、逆に自分が凄く良いサービスを受けた場合などは、速攻で「サービスでいいですよ」って言ってしまう時もあるんですよね…

以上、本日の日報を終わります。


シンプルだけど9割が印象に残る! 《独立 開業 起業》個人事業向け ホームページ制作ならお任せ下さい。 ロゴ・名刺もセットで対応致します。
良心価格で制作後の《サポート》もしっかり対応!

-東京都荒川区南千住-
カトリデザイン事務所 https://www.katori.co.jp