自社ブログ(オウンドメディア)ページの読み込み時間を短くするためのワードプレスリニューアルを実施。

2019年11月07日 木曜

自社ブログ(オウンドメディア)ページの読み込み時間を短くするためのワードプレスリニューアルを実施。

自社運営ブログ(オウンドメディア版)のリニューアルを行いました。

https://katori.me/blog/

オウンドメディアの運用から1年が経ちまして、当初WPの標準テーマから変更しwebマガジン風のテーマをカスタマイズして使用しておりました。

ただこの1年で100記事を超える投稿をし、おかげさまで少なからず検索エンジンの上位に弊社コンテンツ記事も見る事が出来、嬉しく思っておりますが、ワードプレスのデメリットとしてプラグインの多様化があります。

1年間利用してきて、都度便利なプラグインを多数インストールしてるうち、気が着けば20以上のプラグインを有効化し使用している事に・・。

多数のプラグインはサイト自体の表示を重くさせる原因にもなり、ページの読み込み速度が遅い場合、結果検索エンジン(SEO)の評価も低くなってしまいます。

特にアドセンス広告も掲載しておりますので、この表示速度の問題は以前から改善しなければと思考しておりましたが、中々納得の出来るテーマや方法が見つからず時間だけが過ぎてしまっておりました。

ちなみに、これまで旧ワードプレステーマでの表示速度スコアは、

Google のウェブ パフォーマンス ツール
PageSpeed Insights は、ウェブページのコンテンツを解析し、ページの読み込み時間を短くするための方法を提案します。

を利用し測定しましたが、最大評価100中


  • トップページスコア=21
  • 主要記事のページスコア=14

と言う大変恥ずかしいスコアとなっておりました。

*但しアドセンス広告を非表示にした場合のスコアは80以上。

21,14と言った低スコアでも上位表示されていたので、この速度を可能な限り良い数字にする事で(100に近づける)SEO評価がさらに上がり、結果、ユーザーの使い勝手も向上する事が出来ると信じ本日リニューアルを実施致しました。

また多数あったプラグインも見直し、全8つのみのプラグインとしました。

そしてさっそく同条件にて測定をしてみたところ


  • 新トップページスコア=98
  • 新主要記事のページスコア=98

と大幅な速度改善の結果に。

アドセンスを掲載してのこのスコアは素晴らしいと思いますので、まずは1ヶ月間ほど様子を見ながら色々とデータを取って行きたいと思います。

以上、本日の日報を終わります。


シンプルだけど9割が印象に残る! 《独立 開業 起業》個人事業向け ホームページ制作ならお任せ下さい。 ロゴ・名刺もセットで対応致します。
良心価格で制作後の《サポート》もしっかり対応!

-東京都荒川区南千住-
カトリデザイン事務所 https://www.katori.co.jp