NTT webアリーナの対応と評判が悪いので、サーバーを変更したいとのご相談を受ける。

打合せ/面会

webアリーナでは無料SSLは提供していない

今回、弊社でホームページ制作をしたお客様より、サーバーを変更したいとのご依頼を頂きました。

こちらのお客様は弊社側のサーバーを利用しておらず、自社で以前よりご契約されているNTT のwebアリーナと言うサーバーを利用されているようです。

まず1つ目の不満としてSSL化についてでですが、webアリーナでは無料SSLは提供していないようで、有料版にてお客様は利用するしか選択肢がありませんでした。

*個人的に今時無料SSLが無いとは驚きました…

webアリーナでは一般的な301リダイレクトが効かない?

2つ目の不満として、wwwあり・なしの301リダイレクト設定にて、webアリーナサーバーへ.htaccess を設置したのですがwwwあり側にアクセスすと、リダイレクトせずに「このサイトは安全ではありません」と表示。(wwwなしは問題なくSSL化されてる)

私も自社のサーバーであれば、長く扱っているので大体の事は解るのですが、webアリーナサーバーに関しては全く存じておらず…

.htacessはサーバーにより利用できない場合もあるっぽい

 

結果的に言うと、今回はお客様判断によりwwwありは「警告」が出たまま放置となりました。

これ以上webアリーナーとやり取りする事自体が、大変ストレスになってるようです。

で、私の方でも過去経験した事の無い事例なので調べてみると…
ーーー
Apacheでは、この.htaccessが利用できなくなっている場合や、
また、.htaccessは利用できるのものの、
リダイレクトが利用できなくなっている場合があります。
その場合は、Apacheの設定ファイルhttpd.confの設定を変えることで、
.htaccessが使用できるようになります。

.htaccessを設置することができるサーバでも、
.htaccessの機能を制限されている可能性があります。
今回ご紹介しているリダイレクトには、
mod_rewriteというサーバのモジュールを使っています。
このmod_rewriteが動作しないサーバでは、
リダイレクト処理を行うことができません。
ーーー

さらに、調べてみるとやはりwebアリーナサーバー側での設定が必要な感じの書き込みがありました。

しかしwebアリーナでの301は一筋縄では行かないようです。
https://konnyoro.hatenadiary.org/entry/20100702/1278005131

<一部引用>

ドメイン直下に入れていた.htaccessファイルには問題はないことが判明。

*つまり今回webアリーナへUPした.htacseeファイル自体は問題ないことに。

さらに、

WebARENAではマルチドメインツールというのを用いて
ひとつのサーバーで複数ドメインを運用できるのですが、
そのマルチドメインツールで自動生成された.htaccessファイルがミソでした。

以下WebARENAでwwwあり・なし統一、index.htmlあり・なし統一させる手順。

①マルチドメインツールにてxxx.co.jpwww.xxx.co.jpをマルチドメイン化。

ーーー

ん〜。これだけ見ても、かなり面倒な作業を強いられる事がわかります。

webアリーナの評判。酷評記事を発見。

404 -バーチャルスペース

再度webアリーナのサポートへ問い合わせするも…

お客様とwebアリーナの対応として、以下のような感じでした。

 

リダイレクトにつきまして、サーバー側での設定変更は
必要ないかと存じます。

弊社環境から「http://〇〇.co.jp/」と「http://www.〇〇.co.jp/」に
アクセスしたところ、「https://〇〇.co.jp/」にリダイレクトされました。

上記リダイレクトがお客さまのご希望のリダイレクトでない場合は、
.htaccess
の記述をお見直しいただきますようお願いいたします。

なお、リダイレクトの記述につきましてはサポート外のため
詳細につきましては回答できかねます。

Googleなどで「.htacess記述 作成」とお調べいただきますと
リダイレクトの記述を行ってくれるサイトなどありますので、
ご活用いただければと存じます。
以上、よろしくお願いいたします。
——————————————————————–
株式会社 NTTPCコミュニケーションズ
WebARENA
コンタクトセンター

回答いただきメールを鵜呑みにしていましたが、

試してみたら・・・

「http://www.〇〇.co.jp/」でアクセスすると

【安全なサイトではありません】となります。

 

GoogleやMacのsafariなど試しましたが、

リダイレクトされていませんが?

特別な環境下においてリダイレクトされましたということですか?

原因を教えてください。

 

お手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

コンタクトセンターよりご案内いたします。

お客さまからいただいた画像を拝見したところ、SSL証明書の
コモンネーム「〇〇.co.jp」とアクセス時のURLwww.〇〇.co.jp」が
一致しないため発生している警告かと存じます。

警告の画面よりアクセスを許可していただければ
リダイレクトされるかと存じますので、一度お試しいただけますでしょうか。

なお、リダイレクトが行われているかどうかは
Google
などで、「リダイレクト 確認」とお調べいただくと、
リダイレクトされているかどうかを確認できるサイトがありますので、
お客さま自身でご確認いただければと存じます。

以上、よろしくお願いいたします。

——————————————————————–
株式会社 NTTPCコミュニケーションズ
WebARENA
コンタクトセンター

 

*え?警告画面より「アクセスを許可」を提案!?
これは驚きです。と言うかあり得ない。

と、言う事で先ほどの通り、

これ以上webアリーナーとやり取りする事自体が、大変お客様にとってストレスになるのでこの件はこれで終了となりました。

自社でサーバー管理するなら、おすすめのサーバー会社紹介

弊社でサーバーを任せて頂けるのが一番楽で良いのですが、当然保守管理費用がかかります。

今回のお客様は特にこれまでずっと自社でサーバーも管理して来たので、出来るだけ同じ体制で管理したいとの意向を頂きました。

なのでお客様へは私がオウンドメディアブログで利用してるサーバー、ConoHa WINGを紹介したいと思います。

ConoHa WINGのメリットは、日本最速です。費用も素晴らしくXサーバーから乗り換える人も続出してるとの噂も聞きます。

逆にデメリットは、まだ出て来て新しいサーバー(新米)と言う事くらいです。

実際に私も今年の2月からConoHaを利用していますが、本当に表示速度が速いです。さらに無料独自SSLやドメイン・メールアドレス無制限・WordPressかんたん移行などWebサイト運営に便利な機能をしっかりサポートしてます。 *WP簡単移行は本当に楽でした^^

なのできっとConoHa WINGならお客様も満足して頂けると確信しております。

最後にwebアリーナに関して

最後にwebアリーナに関してですが、今回たまたまネガティブな面を見てしまった訳ですが、もちろん長いキャリアもあり良い面もたくさんあるサーバーかと思います。

なので決してwebアリーナの全てを否定する事ではありません。

自社(自分)に合った相性の良いサーバー、またはホームページ管理代行会社(弊社のような!)を見つけて頂ければと心から願っております。

 

以上、本日の日報を終わります。

\創業20年の信頼と実績/

 《独立 開業 起業》
個人事業向け ホームページ制作ならお任せ下さい。 ロゴ・名刺もセットで対応致します。良心価格で制作後の《サポート》もしっかり対応!

-東京都荒川区南千住-
(株)カトリデザイン事務所 https://www.katori.co.jpお問い合わせ

タイトルとURLをコピーしました